ホーム > 採用情報 > 職員インタビュー

職員インタビュー

生活相談員

     

働き始めたきっかけを教えてください

友人が学生時代に桐生園でアルバイトをしており、その友人から桐生園は職員の方も皆親切で良いところだと聞いていたことや実習先の指導者の方が桐生園は大津市内で頑張っている施設であると聞いていたためです。
また、自宅からの通勤範囲であったことも挙げられます

やりがいを感じることは何ですか

生活相談員の仕事は「入居者・利用者・家族・職員等その方に関わる人のそれぞれの想いに心を寄せ、気を配りながら様々なことを繋いでいく、調整していく」そんな役割を担っていると思います。これまで築いてきた人生、築きあげてきた環境を離れ、新しい生活を始められる。そのような人生の大きな節目に私たちは関わらせてもらっています。ご本人やご家族の想いを携わらせていただく職員一人ひとりに伝えていき、今後も見守り支えていくことが大きな役割であり、やりがいだと思います。
縁があって桐生園をご利用いただくそのお一人おひとりの歩んでこられた人生に心を寄せていきたいと思っています。入居者・利用者様はもちろん、ご家族様や共に働く仲間との出逢いがこの仕事をする上での「宝物」です。

産休・育休の取得について

産前には身体への負担を配慮してもらい、入居者・利用者様の送迎や受診対応を出来るだけ行かなくても良いよう調整していただきました。また、産休・育休期間中も施設長を始め、職員の皆様には気にかけていただき、復帰しやすい環境を整えていただけたと思っています。

メッセージ

実際に仕事をする中では、理想と現実のギャップというところに悩まされることも沢山あります。嬉しいこと、楽しいことばかりではありません。辛いこと、悲しいこと、どうしたらいいのか分からなくなることもあります。しかし、そんな時は決してくじけず、どうしたら良いのか、何が必要で、どうしたら出来るのかを大きな視野で物事を捉え、仲間ととことん話し合い、知恵を出し合いながら最終的には入居者・利用者様のため、ご家族様のためそして桐生園のためになるよう想い誠意を尽くすことだと思っています。そこにはブレない想いを持つように心がけています。
桐生園にはお互いを高め合える仲間がたくさんいます。そんな仲間を大切に互いに刺激し合いながら、この仕事のプロとしてその成熟度を高められるよう今後とも頑張っていこうと思っています。桐生園で一緒に成長していける仲間をお待ちしています。

 

さくらの家ケアワーカー

     

働き始めたきっかけを教えてください

中学校の職業体験では施設が体験場所でした。そこでの職員さんの姿を見て、自分もこの仕事がしたいと思いました。大学卒業後は障がい者の施設で勤務していましたが、そこでも高齢者や認知症の方々がおられたこともあってその方々と接していきたい(勉強していきたい)という思いから桐生園に来ました。

大変だったなと思ったことは何ですか

入居者の方々の状態は日々変わっていき、自分が学校で勉強したことも今では随分変わっていると思います。
だから日々勉強だと感じています。

メッセージ

研修が充実しているため、学びたい方にとっては良い環境だと思います。レクリエーションなど企画を提案しても柔軟に対応してもらえるので、そういった企画が好きな方は是非。

 

ホームヘルパー

     

働き始めたきっかけを教えてください

学生の頃にテレビで介護の特集をしていて、それを見て介護の短大に入り資格(介護福祉士)を取ってここで働くことになりました。

育児休業の取得に関して

先輩ママもいて、その方にも聞きながら自分も自然と育児休業をとるようになりました。出産前は変則勤務のある部署でしたが、出産を機に変則勤務のない部署で働けるよう上司と相談し配慮していただけました。

メッセージ

女性も働きやすい職場で、先輩ママもいるので一緒に楽しく働きましょう。

 

看護師

     

)働き始めたきっかけを教えてください

病院勤務をしていましたが終末期などの時も一人の方に寄り添う時間がとれなかったので、桐生園で過ごされている方と最期の時間を少しでも多く看護のケアが出来たら良いなと思ったためです。桐生園の基本理念に「心の介護」とあげておられるため、実践したい看護が出来ると思いました。

やりがいを感じることは何ですか

皆様の人柄が良く、人間関係が良い職場なので良かったです。施設は病院と違い、一人一人の入居者様と長くつきあっていく事で信頼関係ができ、感謝の言葉をかけて頂けた時にやりがいを感じます。また、夜間は看護師の判断が必要になってくるので、その点も看護師としてやりがいがある部分です。

メッセージ

とても働きやすい環境だと思うので、一緒に入居者・利用者様がより過ごしやすい環境にできるケアをしましょう。

 

理学療法士

     

働き始めたきっかけを教えてください

入居者様へイベントを行ったり、生活の中で四季を感じられるように工夫されていたので、スタッフの一人として入居者様が笑顔になるお手伝いができれば良いなと思ったからです。

やりがいを感じることは何ですか

自分が行ったことで入居者様やスタッフの方の笑顔を見れることです。

メッセージ

色々なことを経験でき学べる場だと思います。

 

管理栄養士

     

働き始めたきっかけを教えてください

自分自身食べることが好きで、そういう仕事に就ければと思いました。
桐生園には様々な職種の方がいて自分自身を高めることが出来ると思ったからです。

やりがいを感じることは何ですか

他の特養に比べると様々な職種の方がいるので、自分自身の勉強にもなっています。
入居者様から「おいしかった」と言ってもらえることにもやりがいを感じています。

メッセージ

職員同士のコミュニケーションを図りやすく、一人で抱え込むことは無いと思います。

 

言語聴覚士

     

)働き始めたきっかけを教えてください

桐生園には来たばかりになりますが、前の職場で言語聴覚士として食べることなどに関することを仕事としていて、自分も食べることが好きなので、高齢者の方においしく食べて頂けるようになってもらいたいと思ったからです。

働くにあたっての抱負

食べることに問題のある方へのリハビリだけではなく、現在食べることに問題の無い方が今後悪くなっていかないようにもしていきたいと思います。

メッセージ

施設も新しく、スタッフも優しいです。